保湿クリームの成分について|保湿クリーム人気情報

MENU

保湿クリームの成分について|保湿クリームおすすめ人気情報記事一覧

 

保湿クリームを選ぶときのポイントとして、目安になる成分の一つに「セラミド」があります。セラミドは、私たち人間の皮膚の内部に存在していて、その成分は、パズルのように、きちんと整列して並んでいます。乾燥肌や敏感肌の特徴は、このセラミドが不足していたり、パズルが乱れたりしています。セラミドがこのような状態になっていると、肌の内分の水分を保持できなくなると同時に、角層のバリア機能が弱くなり、乾燥するだけで...

 
 

女性ならば誰しも悩みがあるものです。その中で多いのが美容についてのことです。特にスキンケアに関しては女性は毎日欠かさずに行なう人が沢山います。男性の場合は、肌に関しては洗顔程度の人がほとんどで、特別にスキンケアすることはほとんどありません。むしろ過度の飲酒や喫煙の影響で悪くしているのが現状です。しかし、女性の場合は違います。女性は本能的に美を求める生き物なので、スキンケアには一生懸命取り組むのです...

 
 

保湿化粧品として有名な「米肌MAIHADA」や「ライスフォース」に配合されている「ライスパワー11」。ライスパワー11は、米由来の数十種類のアミノ酸やペプチド、糖類をバランスよく含んでいます。そして、2001年9月厚生労働省からは、「皮膚水分保持機能改善」効果があると、新規有効成分として認められている保湿成分です。日本人にはなじみの深い「米」を原料に、麹菌や酵母、乳酸菌などの微生物を組み合わせ...

 
 

ハリウッドスターのミランダ・カーが愛用していたり、日本ではつや肌が素敵な石原さとみが愛用していることで話題のココナッツオイル。もともと認知症予防効果があると話題になったことからブームとなり、書籍も多く出版されています。料理やお菓子作りに、またスムージーに加えたりして体内に摂り入れることで、認知症予防だけでなく、ダイエット効果、アンチエイジング効果に期待できる中鎖脂肪酸が豊富に含まれています。そんな...

 
 

エイジングケア成分としても有名なプロテオグリカンは、ハリや弾力アップに効果のある美容成分で、注目を浴びています。プロテはタンパク質、オは結合、グリカンは糖鎖を表す言葉が並んでいて、タンパク質と糖鎖が結合した状態の成分であることが分かります。プロテオグリカンの蓄水力は、保湿成分として有名なヒアルロン酸の130倍もあると言われいて、乾燥肌ケアにオススメです。蓄水力とは、肌に水を蓄える力のことで、この力...

 
 

皮膚の細胞間の保湿を担っている成分と言えば、ヒアルロン酸。保湿効果のあるクリームはもちろん、エイジングケア化粧品にもよく配合されている成分の1つです。ハリや弾力のある肌を手に入れるには欠かせない成分ですが、実は、保湿力を持続させる効果としては、ある成分よりも劣っているんですよ。保湿力がないというわけではなく、即効性はあるのですが、持続できないのです。同じように、皮膚の細胞間に存在していて、保湿力を...

 
 

お肌の保湿に欠かせない保湿剤。保湿剤と言っても、さまざまな種類があり、働きもそれぞれ異なります。正しい保湿ケアをするためにも、保湿剤の種類やその働きについても知っておきましょう。保湿剤とは?皮膚の角質層の水分を保持したり、皮膚表面を外部刺激から守るためのバリア機能を高めたり、柔軟で弾力のある肌を保つのに効果的な成分のことです。一般的に配合されている保湿剤は、グリセリンやプロピレングリコール、また人...

 
 

保湿成分の代表的存在のグリセリン。グリセリンは、薬局で1,000円台で購入することもでき、手作りコスメにも気軽に取り入れることができます。コスメだけでなく、食品や医療関連でも使われているグリセリンの特徴や効果についてご紹介しています。グリセリンとは?アルコールの一種であるグリセリンは、体内の酵素によって分解されます。主にパーム油やヤシ油の油脂が原料になっています。成分自体は、無色透明で、とろりとし...

 
 

女性の方であれば、アミノ酸が美容にとって非常に重要であることを既にご存知であるはずです。少しここではアミノ酸と保湿との関係に関して具体的にお紹介しますので、参考にしてください。1.角層の水分が肌の潤いを大きく左右するまず私たちの身体というのはその60%が水分から出来ています。つまり体重が50kgの人なら30kgは水という訳なのです。この水分を保つために皮膚は大切です。しかし表皮というのは、2週間ぐ...

 
 

最近では市販のクレンジングオイルの代わりに、「オリーブオイル」でクレンジングを行うという方も非常に多くなっているようです。実は、オリーブオイルに関しての成分研究というものが進み、それが肌にどんな影響を与えるかが分かってきているので利用者が増えているという訳です。お料理に使うことも多いオリーブオイルは、お肌への保湿効果も高いオイルです。ここでは、オリーブオイルの優れた保湿効果、そして、保湿効果以外の...

 
 

一般的には食用として非常に馴染みの深いゴマ油ですが、これには抗酸化作用というものが豊富に含まれています。抗酸化作用はエイジングケアには必要不可欠な成分で、美容の為に積極的に摂取していくべき食品です。ここでは具体的に、ごま油の美肌パワーと保湿を紹介していきますね。1.美容のためになぜゴマ油なのかゴマ油の主成分はリノール酸とオレイン酸ですが、他にもビタミン、ミネラル、鉄分、カルシウムという美容成分が本...

 
 

有名な保湿成分でエイジングケア成分である、コラーゲンはどのような成分かご存知でしょうか?これはタンパク質の一種で、体の色んな組織に存在するものです。皮膚の真皮の中でコラーゲンの比率というのは、とても多く、肌の「弾力」を作っています。そのため、エイジングケア化粧品などにもよく配合されています。これは具体的に、肌にどんな影響を与えるのでしょうか。1.コラーゲンの抜群の保湿効果このコラーゲンというのは、...

 
 

皆さんは「スクワランオイル」というものを聞いたことがあるでしょうか。化粧品の表示成分などで見かけたことがあるという人も多いのでしゃないでしょうか。「スクワラン」は「スクワレン」という成分を水素添加させている無色で液体なのが特徴です。クリームや保湿剤などに使用されています。この「スクワレン」は、人間やサメ、紅花油やオリーブオイルに入っている有効成分です。人間の体内で生成されているスクワレンは、皮膚細...

 
 

セラミドという言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは、潤いのある美しい肌をつくるために欠かせないものとなっています。乾燥肌向けのコスメに配合されることが多い成分です。まずは、このセラミドについて説明していきますね。1.セラミドとは?セラミドというのは、肌の外側にある「角質層」の細胞と細胞の隙間を埋めているものです。もちろんこの細胞間脂質と呼ばれるものはセラミドだけではないのですが、全体の55%を...

 
 

最近はよく市販の化粧品とか石鹸の中にも「ハチミツ成分」が入っていることに気付かれるのではないでしょうか。ハチミツというのは、非常に吸水性が高く、保湿力にも優れているので、潤い効果が抜群です!さらに浸透性もあるので、肌につけると肌内部に浸透して、より潤いたっぷりの肌を手に入れることができます。1.意外と?知られていないハチミツの栄養分ハチミツにはどんな栄養分が具体的に含まれているのでしょうか。詳しく...

 
 

皆さんは「プラセンタ」と聞くとどんなことをイメージするでしょうか。きっと多くの方は「美白成分」としてそれと認識しているはずです。確かにこのプラセンタは今、色んな化粧品に配合されています。しかし、実はこれ非常に万能な成分で他にも意外な効果を持っているのです。1.肌に潤いを与えるプラセンタ!ずばり、このプラセンタには肌の乾燥予防とか、肌を潤す保湿という効果があります。プラセンタには、真皮中のコラーゲン...

 
 

リピジュアというのは、今非常に注目されている成分の一つです。リピジュアには、さまざまな効果が期待されています。ここでは、リピジュアの優れた効果について紹介しています。1.リピジュアのの抜群の保湿効果そもそもリピジュアというのは、人の細胞膜を構成する保湿成分(リン脂質)を元に人工的に作られた成分になります。そして注目されている理由はその高い「保湿力」ということになります。何と今まで高い保湿性がある成...

 
 

最近は女性ファッション誌などでも「馬油」というものが登場することが非常に多くなってきました。なぜ「馬油?」と思われている方も多いと思いますので、ここでは意外な馬油の効能に関して少し説明してみたいと思います。1.そもそも馬油とは?馬油は肌を保護、保湿している人間にとって最も優れたスキンケア成分である「皮脂」に最も近いものと言われています。ですから肌との相性も非常に良く、肌の角質層まで浸透する自然な油...

 
 

誰でも潤いのある、キレイな肌を目指したいと思っているはずです。保湿クリームなどの保湿ケアコスメに使われることが多い人気の保湿成分NMF、つまり天然保湿因子と呼ばれるものについて紹介しています。1.天然保湿因子って何?これは英語でNatural Moisturizing Factor、つまりNMFと表されます。一体どのようなものなのかというと、肌の中、とりわけ角質の細胞の中にある「水分を保持する」物...

 
 

美容成分としても、非常に耳にすることが多く、滋養強壮やエイジングけサプリメントにも配合されている「ローヤルゼリー」。皆さんはこのローヤルゼリーというものに関してどれほどの知識を持っておられますか?化粧品にも配合されているローヤルゼリーの保湿効果やエイジング効果について紹介していきますね。1.ローヤルゼリーとは?このローヤルゼリーとは、ミツバチが分泌している、女王蜂を育てるためのえさから得るエキスの...

 
 

最近ではピクノジェノールという成分が化粧品に使われることが多くなってきました。ピクノジェノールというこの成分は、女性の肌とか健康に非常に効果が認められており、「飲む化粧品」などと表現されることもあるのです。このピクノジェノールの何が良いのでしょうか。1.なぜピクノジェノールがいいの?ピクノジェノールとは、フランス南西部、ボルドー地方とピレネー山脈の間の大西洋岸で生育する松の樹の樹皮から抽出される水...

 
 

数年前からエイジングケア効果があるとして、一躍有名になったのが「アスタキサンチン」という成分です。多くの人が、フジフイルムから発売されているアスタリフトで、その成分名を耳にしたことと思います。今では年齢肌向けの化粧品美容成分として、多くのコスメに配合されるようになりましたね。しかし、その効果というのは、実はエイジングケア効果だけには留まりません。アスタキサンチンがおすすめの肌悩みについても紹介しま...

 
 

保湿・エイジングケアなどのコスメに配合されている人気の成分 ヒアルロン酸。その保湿効果については、よく知られていると思います。実はこのヒアルロン酸というのはたったの1gで6リットルもの水分を保持できると言われているのです。保湿化粧品、シワ・たるみ改善のエイジングケア化粧品によく配合されています。ここでは、もう少し詳しくヒアルロン酸について紹介しましょう。ヒアルロン酸って一体どんな成分?このヒアルロ...

 
 

「ヘパリン類似物質」って聞いたことがあるでしょうか?あまり聞いたことがないという人も多いと思いますが、このヘパリン類似物質は、乾燥肌対策の成分として50年以上昔から国内で使われてきた成分なんです。ここでは、ヘパリン類似物質についてもっと詳しく紹介しています。ヘパリン類似物質とは?ヘパリン類似物質は、皮膚科では「ヒルドイド」という名前で処方されています。ヒルロイドは聞いたことがある人がいるかもしれま...

 
 

レチノールというのは、シワやたるみの対策などのエイジングケアに人気の成分です。特に最近では海外の有名人やセレブなども使用しているとのことで非常に話題になっています。レチノールってそもそも何?レチノールの正式名称というのは「パルチノン酸レチノール」というものです。これはビタミンAの一種で、肌や粘膜を強化してくれる働きがあるのです。さらに肌のターンオーバーを促したり、角質を保湿するという効果に優れてい...

 
 

ヘアケアに使われることが多い「ツバキ油」は、日本古来から使われてきた美容オイルです。ツバキの実から抽出されるオイルには、オレイン酸が多く含まれていて、肌なじみにいいオイルです。スキンケアにも活躍します。ここでは、椿油を使ったスキンケア、エイジングケアを紹介します。椿油でスキンケア?そもそも椿油というのは、「乾きにくくべたつかない」という特徴を持っています。ですから、服を着る前のボディケアにも非常に...

 
 

注目されている美容成分の一つに「フラーレン」があります。ノーベル化学賞を受賞したことのある英国サセックス大学のハロルド・クロトー教授、米国ライス大学のリチャード・スモーリー教授とロバート・カール教授、この3人によって1985年に発見された成分です。今回はこの「フラーレン」の特徴や効果について紹介していきますね。フラーレンの特徴フラーレンというのは、ダイヤモンドと同じ炭素のみから構成されている物質で...

 
 

化粧品の成分表示に、「水添レシチン」や「水素添加レシチン」を見たことがありますか?レシチンは大豆に含まれている成分で、酸化しやすため、水素を添加して精製した成分です。ここでは、この水素添加大豆レシチンについて詳しく解説していきますね。水素添加大豆レシチンとは?水素添加大豆レシチンとは、熱や酸化に弱い大豆に含まれるレシチンを酸化しにくい成分にするため、水素を添加したものです。淡色で、ほぼ無臭です。天...